コンタクト 処方箋 眼鏡

コンタクトレンズと眼鏡を一緒に購入する時も便利!

普段はコンタクトレンズなんだけど、ちょっとした時にサッとかけられる眼鏡も欲しい…。

 

だけど、わざわざ眼鏡屋さんに行って、検査してもらうのは面倒…。

 

そんな人にピッタリなのが、コンタクトレンズの処方箋から眼鏡を作ってくれるネット通販です。

 

 コンタクトレンズの処方箋で眼鏡が作れる

コンタクトレンズの処方箋で眼鏡が作れる

 

やっているのは、コンタクトレンズショップのレンズアップルさん。

 

どんな眼鏡があるのかを見るには、お店のトップページの右上の方に、眼鏡特集へ行けるバナーがあるので、そちらの方をクリックしてみて下さいね。

 

携帯の方は、トップページのメニューを下の方まで見ていくと、お散歩眼鏡っていう項目があるので、それをクリックしてみて下さい。

 

フレーム的には、シンプルなものが多いですが、その分、値段が安いのが、「レンズアップル」さんの特徴です。

 

 

ネット通販だと、3000円メガネとかもあったりしますが、それよりも安い2480円のタイプと、さらに、2000円を切る1980円のタイプもあります。

 

買ってしまってから、もしも眼鏡が合わなかった時は?

レンズアップルさんでは、そんな時のために、返品や交換もOKになっています。

 

度数交換など、眼鏡の交換に関しては、商品到着後30日以内。

 

返品については、商品到着後8日以内です。

 

ただし、利用者都合での返品や交換にかかる送料と手数料は、こちらで負担しないといけない制度になっているので、そこは注意が必要です。

 

レンズアップルでの眼鏡の注文の仕方

基本的には、コンタクトレンズの買い方と似たような感じですが、少し入力する数値も増えたりするので、以下に、レンズアップルさんでの眼鏡の買い方の手順を示しておきます。

 

自分の好きなフレームを選ぶ

ウェリントンシェイプ、スクエアシェイプ、オーバルシェイプなどなど…先ずは自分の好みのフレームを選びましょう。黒、茶色、グレー、赤、青、緑など、色からフレームが選べるメニューもあります。良さそうなフレームを見つけたら、そのフレームの購入ページに進みます。

 

レンズの度数、PD値、レンズタイプを入力する

購入ページでは、コンタクトレンズの処方箋に基づいて、右目と左目の度数のデータを入力。さらにPD値と、レンズタイプも入力します。PD値とレンズタイプについては、以下の図を参照して下さい。フレームカラーや注文個数もここで入力することになります。

 

■瞳孔の間の距離がPD値になります
PD値
■標準レンズと薄型レンズが選べます
レンズタイプ

※画像はレンズアップルさんのホームページより引用

 

自分の住所を入力する

全てのデータを入力したら、「ショッピングカートに入れる」をクリック。すると、買い物かごの中に、今選んだ眼鏡が表示されます。表示された商品の詳細を確認して、良ければ、「レジに進む」をクリック。既に会員になっている場合は、ログインページが表示されますが、初めて買う場合は、「次に進む」をクリックします。すると、ここで、自分の氏名や住所などを入力する画面になるので、必要項目を入力し、「上記内容で登録」をクリックします。

 

支払い方法を選択

最後に支払い方法を選んで、注文を確定します。

 

支払い方法は…

  • クレジットカード払い
  • コンビニ前払い
  • 代金引換
  • 銀行振込(先払い)

…などがあります。

 

なお、レンズアップルさんでは、支払いを後払いにできる別会社さんのサービスとも提携しています。(NP後払いサービス)

 

こちらの方を利用すると、コンビニ、銀行、郵便局などの支払いが前払いではなく商品到着後にすることが可能です。